我が家の間取り、スペック紹介

あっくんのアイコン画像あっくん

今回は我が家の間取りとスペックの紹介をしていきます。

今後光熱費なんかも定期的に情報発信していきたいと思いますので、その際のベース情報として参考にしてもらえればと思います。

目次

建物情報

建築会社:地元工務店
工法:外断熱ツーバイ工法(アキレスキューワンボード)
構造:木造2階建て ガルバリウム鋼板屋根
外壁:サイディング ニチハ リブ9
床面積:1階72.45㎡、2階56.31㎡、6畳の吹き抜けあり
Ⅽ値:0.3 UA値:0.48
エネルギー:お風呂、コンロはガス、その他は電気
設備:キッチン リクシル リシェル。
   お風呂 リクシル アライズ
   1階トイレ パナソニック アラウーノ(タンクレス)
   2階トイレ リクシル プレアス(タンクあり)
   その他、ガス乾燥機乾太君、太陽熱利用ガスふろ給湯システム(ノーリツ、スカイピア)、リビングとダイニングに床暖房(スカイピア)、ランドリールーム星姫利用、テレビは壁掛け。リビングに雲梯とハンモックあり。

スカイピアについてはこちらをどうぞ

子供も遊べる、大人も楽しめる遊び心のある家にしたいという気持ちがありました。
理想に近い形にできましたと思っています。

間取り図

1階

玄関から土間収納に入ってキッチンまで行ける導線と妻の要望でお風呂、脱衣所、洗面、ランドリールームを繋げる間取りとなりました。ランドリールームからはウッドデッキに出て、外で洗濯も干せるようにしたいということで、1階は結構贅沢な使い方をしたかなと思っています。

土間収納についても、外の物置を大きめにして坪数を少なくするか悩みましたが、結果作りました。今のところ作って良かったなと思っています。
キャンプをやるので、暑くなったり寒くなったりする物置に大切なキャンプギアを入れるのがやはり嫌でした。

リビングダイニングは見渡せて広く使えるようにしたいという点があったので、開放感のある感じになっています。

2階

2階は子供部屋と寝室がありますが、ホールや屋根裏を使った子屋根裏部屋とクローゼットを工夫しています。
そして2階も妻の要望でフリースペースを作りたいということで作りました。使いたい用途はない(笑)とのことだったので、とりあえずサンドバックをぶら下げています。

子供部屋は1つが5.2畳です。繋げるか悩みましたが、小学2年生になる長男が自分の部屋が欲しいというので最初から分けました。結果、一人では寝れないし、勉強もリビングでするので今のところ使っていません(笑)

少し面白いポイントとしては勾配天井を利用して寝室からつながるクローゼットと子屋根裏を作りました。

細かい部分については今後WEB内覧会にて紹介していきます。

web内覧会記事はこちらの記事をどうぞ。

ちなみに間取りに悩んだら、一括での間取り提案と見積をもらえるタウンライフを利用するのも便利です。1個1個の展示場をまわるのは時間がかかりますので。

ブログのやる気につながっています!押してもらえると嬉しいです。

家で使っているもののせています。良ければご覧ください。

PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

30代のサラリーマンパパ。二人の息子と妻の四人暮らし。
10年ほど首都圏や東京で働き、2度の転職を経て地元へUターン。28社の工務店とハウスメーカーを周り、地元工務店で高気密高断熱の家を2020年8月3日竣工しました。C値0.3、UA値0.48です。家のことや趣味などについても紹介していきます。

コメント

コメントする

目次
閉じる