電気料金比較 東北電力vsソフトバンクおうちでんき

電気料金,比較

新築してから電気代が気になっている今日この頃。

先日ショッピングセンターに行った際に電気代2か月無料というキャンペーンを見てとびつきました。
2か月無料なら申し込むしかないっしょ!ということで申し込みはしましたが、電気料金は実際どうなんだろうと思いましたので、比較してみました。

家計見直し

〇比較対象

東北電力:従量電灯C 
基本容量:8kVa
使用電力:350kWh

〇従量電灯C(東北電力)

・基本料金
330円×8kVa=2,640円
・従量料金
120kWhまで:18.58円×120kWh=2,230円
120kWh~300kWh:25.33円×180kWh=4,559円
300kWh超:29.28円×50kWh=1,464円
合計金額:10,893円

〇おうちでんき(ソフトバンク)

・基本料金
330円×8kVa=2,640円
・従量料金
120kWhまで:18.39円×120kWh=2,207円
120kWh~300kWh:25.07円×180kWh=4,513円
300kWh超:29.28円×50kWh=1,449円
合計金額:10,808円

おうちでんきの方が85円安いです(笑)

それもそのはず。微妙に段階ごとの料金がおうちでんきの方が安くなっています。コンマ数円ですけどね。
ただちりも積もればとなるはず!ということで我が家の半年の実際の電気使用量で比較しました。

電気代,比較

6か月で682円安くなる結果となりました。1年で単純に倍にしたら1,364円になりますね。
そこまで大きい額ではないですね。

ただ2か月無料キャンペーンみたいなお得なイベントをやっていたら変えちゃうのはありですね。高くなることはないので。

皆さんも電気料金見直してみてはいかがでしょうか?

ブログのやる気につながっています!押してもらえると嬉しいです。

家で使っているもののせています。良ければご覧ください。

PVアクセスランキング にほんブログ村
電気料金,比較

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

30代のサラリーマンパパ。二人の息子と妻の四人暮らし。
10年ほど首都圏や東京で働き、2度の転職を経て地元へUターン。28社の工務店とハウスメーカーを周り、地元工務店で高気密高断熱の家を2020年8月3日竣工しました。C値0.3、UA値0.48です。家のことや趣味などについても紹介していきます。

コメント

コメントする

目次
閉じる