注文住宅 コンセントプレート スイッチ関係

コンセント,スイッチ

なんでもかんでも好きに決めれるのが注文住宅の良いところですが、大変なところでもあります。
コンセントプレートやスイッチプレート、この辺も全て決めなければなりません。

我が家も結構悩みました。
なので今回は我が家のコンセント、スイッチプレート関係について紹介していきたいと思います。

目次

標準設定シリーズ

私の工務店の設定している標準はpanaonicのコスモシリーズでした。
見た目はこんな感じ。

画像出典:パナソニックHP https://sumai.panasonic.jp/wiring/switch_concent/series/cosmo.html

なんだか個人的に見た目が好きでなく、我が家は標準のコスモは1つも採用しませんでした。

ステンレスプレート

コンセントのプレートなんて普通白でしょ?!とかって思っていましたが、妻がこうゆうところはこだわるタイプ。
ちょうどコンセントプレートを悩んでいる時期に見た完成見学会のお家がステンレスを多用していたのを見て意外といいじゃん!ってことで、採用。というか1階のメインのコンセントプレートは全てステンレスとなりました。

メーカーは・・・どこだか忘れてしまいました。多分パナソニックだったかと。結構気に入っています。

Panasonic アドバンスシリーズ

我が家でメインで採用したのが、アドバンスシリーズです。スタイリッシュなデザインが気に入りました。
レッドシダーを貼っている壁は黒を採用しました。

アドバンス,スイッチプレート

白い壁には白いタイプにしました。

パソコンのカウンターには横並びのコンセントにしてカフェ風に。洗面もなんとなく横にしました。

Panasonic SO-STYLE

寝室だけは違う雰囲気にしたかったので寝室にはSO-STYLEというタイプにしました。モダンな感じと言うかよりシンプルなテイストになります。

こちらもアクセントクロスには黒いタイプを採用。これかなり気に入っています。

白い壁には白いタイプを採用しています。

SO-STYLE

まとめ

いかがでしたでしょうか?我が家は大きく3タイプのシリーズを使い分けました。プレートで意外と雰囲気が変わるのとクロスの色によってもプレートを何にするかでデザインが変わってきます。

たくさん事例を見てイメージすることが大切だと思いますので、見学会などの際にはスイッチやコンセントプレートも見てみると良いと思います。

ブログのやる気につながっています!押してもらえると嬉しいです。

家で使っているもののせています。良ければご覧ください。

PVアクセスランキング にほんブログ村
コンセント,スイッチ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

30代のサラリーマンパパ。二人の息子と妻の四人暮らし。
10年ほど首都圏や東京で働き、2度の転職を経て地元へUターン。28社の工務店とハウスメーカーを周り、地元工務店で高気密高断熱の家を2020年8月3日竣工しました。C値0.3、UA値0.48です。家のことや趣味などについても紹介していきます。

コメント

コメントする

目次
閉じる