自動車保険 個人賠償責任特約は便利

個人賠償,事例
あっくん

自動車保険の個人賠償責任ってご存じですか?お子様がいる方とはかなり安心できる商品になっていると思います。今回つけておいて本当に良かったと思うことがありましたので、紹介していきます。

この記事を読んでほしい人

・自動車保険に個人賠償責任特約を付けるか悩んでいる人
・お子さんがいるご家庭の方
・アウトドアの趣味がある人

目次

個人賠償責任保険ってなに?

こちらについてはググってもらうと詳しいことが出てきますが、個人またはその家族が故意ではなく、誤って他人のものを壊してしまったり、怪我をさせてしまったりした時にその損害の補償をする保険のことです。一般的に調べると出てくるのは

・子供がお店の商品を壊してしまった時
・ペットの飼い犬が他人を噛んで怪我させた時
・自転車で他の人をはねて怪我させた時
・自分が打ったゴルフボールで他人に怪我をさせてしまった時

などが対象となると出てきます。

自動車保険やその他の保険などの特約で数千円で入れるところが多いと思います。ちなみに私はイーデザイン損保で加入していました。

今回私が利用した例

今回私が利用したのは、スキー場の駐車場での事故です。私が助手席からスノーボードの板を出そうとした時のことです。出す前には隣の車のドアが開いていないのを確認してからドアを開けて板を出したのですが、後ろでガッという音がしたと思ったら隣のドアに当たって下の部分に傷がついてしまいました。私が開けて中をごそごそしている間に隣の方が車のドアを開けたのでしょう。。
正直こちらが先に作業しているのに開けたので、お互い悪いと思うのですが、相手は激昂。全く持って1ミリも自分は悪くないと主張。。私も出す直前に確認しなかったのは非があるが、こちらが作業しているところでそちらも後から扉を開けたので修理するにしても費用は、10:0ではないでしょうと話したのですが、全く譲りませんでした。

そんな時に自分の自動車保険の個人賠償責任に加入していることを思い出しました。相手にそれが利用できるか確認するので、ということで傷の写真を撮って相手の名前と連絡先を聞いてその場を終わりにしました。

結果、個人賠償責任で対応できるということで、助かりました。

保険会社の対応

では実際にどんな対応だったのか、説明していきます。

・保険のコールセンターへ連絡し、内容を報告
・担当者から折り返し連絡があり、個人賠償責任で対応できると返事をもらう
・相手先の連絡先を伝える
・相手先へ保険会社が直接連絡し、事故対応
・相手がたとの進捗状況はメールで報告
・相手への支払い完了

保険会社に連絡するところ以外で自分で行う点はありません。
こちらが完全に悪い時であっても相手方が悪い人だとふっかけてきたりだとか、対応にもストレスを感じることってあると思うんですが、相手との交渉ややりとりも全て保険会社が行ってくれます。

これってかなり精神的に楽です。費用がかからないという点もメリットですが、この相手とのやり取りについて全て保険会社へ任せれるというのがかなりのメリットだと私は思います。

使用してみて

私も特約に入っていましたが、実際に本当に使えるのか?とか使用できるにしてもかなり細かい手続きなどが必要なのでは?と思っていましたが、上記のようにかなり簡単に利用することができました。
数千円でこの安心が買えるのであれば、個人賠償責任の特約はかなり良い商品だと思いました。

前に子供が車から降りる時にドアを大きく開けて隣の車にドアパンチしてしまったことがありました。その際には、先方の方がどうせボロボロの車なので別にいいですよ〜ということで、特にトラブルにはならなかったのですが、お子さんがいらっしゃる方はそういったヒヤリとしたことは少なからずあるのではないでしょうか?

子供の医療保険なんかでも特約でつけれるものはありますが、子供の医療保険は私は不要かなと思っているので、自動車保険に加入している人は個人賠償責任をつけることをお勧めします。

1年に一度車の保険の更新時に、現状より安いほけん会社や個人賠償がついているか確認することをお勧めします。

下記のサイトで車の情報などを入力するだけで簡単に複数の自動車保険の見積もりを取ることができます。
そのまま更新するのではなく、一度見直しを検討してはいかがでしょうか?

ブログのやる気につながっています!押してもらえると嬉しいです。

家で使っているもののせています。良ければご覧ください。

PVアクセスランキング にほんブログ村
個人賠償,事例

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代のサラリーマンパパ。二人の息子と妻の四人暮らし。
10年ほど首都圏,関西で働き、2度の転職を経て地元へUターン。28社の工務店とハウスメーカーを周り、地元工務店で高気密高断熱の家を2020年8月3日竣工しました。C値0.3、UA値0.48です。家のことや趣味などについても紹介していきます。

コメント

コメントする

目次